京都発明協会について

一般社団法人 京都発明協会 の設立

平成22年12月24日に「一般社団法人京都発明協会」を設立しました

社団法人発明協会の定款改正により、各支部(東京支部を除く)が平成23年3月末日をもって本部から分離し独立することに伴い、京都支部は平成22年12月24日に「一般社団法人京都発明協会」を設立しました。
「一般社団法人京都発明協会」は長年実施してまいりました発明奨励、特許等産業財産権制度の普及啓発、及び青少年の創造性の育成指導など公共性の高い諸事業を受け継ぐ法人として平成23年4月1日より活動いたします。
京都支部会員の皆様には、是非とも新法人の会員としてご継続いただき、「一般社団法人京都発明協会」の発展に力強いご支援をお願い申し上げます。
また、新たな会員の方々も募集いたしますので、「京都発明協会」の活動趣旨をご理解賜り、多くの法人・個人の皆様がご入会くださいますようお願い申し上げます。

協会概要

一般社団法人京都発明協会
Kyoto Institute of Invention and Innovation

〒600-8813
京都府京都市下京区中堂寺南町134 京都リサーチパーク内 京都府産業支援センター2階

京都発明協会は、明治34(1901)年10月に設立された「京都発明奨励会」を源とし、明治40(1907)年11月に「社団法人工業所有権保護協会京都支部」として設立されて以来、1世紀以上にわたり、発明の奨励・創意の高揚・産業財産権の普及・啓発等の事業を展開してまいりました。
平成22年12月24日に一般社団法人として設立され、平成23年4月1日より社団法人発明協会から独立して活動しております。
京都発明協会は、公益社団法人発明協会、一般社団法人発明推進協会及び全国46道府県における発明協会(地域発明協会)と連携しながら、産業財産権に関わる特許情報の調査・分析の相談・指導、特許等の出願から権利化までの相談、権利の活用相談等、京都府における様々な事業を実施しております。
また、新しい講座の開設や、知財人材の育成を目指した活動、支援を展開しております。

平成30年度の会議

第1回理事会 平成30年 5月 16日 議案どおり承認議決されました。
定時社員総会 平成30年 6月 14日 議案どおり承認議決されました。
第2回理事会 平成30年 6月 14日 議案どおり承認議決されました。
第3回理事会 平成30年 11月 7日 開催予定

業務及び財務に関する資料

事業報告書/決算書

事業計画書/予算書