お知らせ 一 覧 ▶︎

お知らせ
夏季休業のお知らせ【京都府知的財産総合サポートセンター・京都発明協会】

誠に勝手ながら下記日程で夏季休業とさせていただきます。

■夏季休業期間
2021年8月10日(火) ~ 2021年8月13日(金)

8月16日(月)より平常通り営業致します。

上記期間中にメールにていただいたお問合せについては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

お知らせ
全国発明表彰 募集開始のお知らせ

令和4年度 全国発明表彰 募集開始

令和4年度全国発明表彰の対象となる優秀な発明や考案の募集を開始しました。この表彰は、皇室から毎年御下賜金を拝金し、我が国における発明等の完成者並びに発明の実施及び奨励に関し、功績のあった方々を顕彰することにより、科学技術の向上及び産業の発展振興に寄与することを目的として行っているものです。

皆様からの多数のご応募をお待ちしております。

■応募受付期間:令和3年 7月1日(木) ~  8月31日(火)

募集要項および調査表等はこちらからダウンロードしてご使用ください(公益社団法人発明協会HP)

■応募方法:所定の応募書類にご記入の上、京都発明協会宛てにご提出ください。

未来の科学の夢絵画展 作品募集のお知らせ

第44回 未来の科学の夢絵画展 作品募集(公益社団法人発明協会主催)

未来の科学の夢絵画展は、次代を担う子どもたちが未来の科学の夢を自由な発想で表現することで
科学的な探究心と創造力の伸長を図ることを目的として開催しています。
数多くの力作のご応募、ご協力を賜りたくお願い申し上げます。


↓詳細はこちら(募集要項、申込書・作品説明書はこちらからダウンロードしてご使用ください)
http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/kaiga/kaiga_yoko.html(公益社団法人発明協会HP)

■締切日■令和3年11月8日(月)
■送付先■「小学校・中学校の部」⇒ 一般社団法人京都発明協会
     「幼稚園の部・在日外国人学校の部」⇒ 公益社団法人発明協会 青少年創造性グループ

第43回未来の科学の夢絵画展 入賞作品はこちら
募集要項はこちら→【PDF】
はつめいキッズ 未来の科学の夢絵画展 ホームページはこちら(公益社団法人発明協会)

セミナー・勉強会等
会員向け!! 令和3年度 知財勉強会 開催のご案内

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)講習会 オンライン・会員無,,,*注

  京都発明協会の会員を対象に知財に関する勉強会を年間5回シリーズで実施いたします。

  本シリーズのうち、最新の技術情報の入手に役立つサイト「J-PlatPat」の講習会を4回シリーズで開催いたします。

  講習会では、特許情報を効率的に検索されたい方を対象に利用方法や操作方法をわかりやすく解説します。

*注 他府県発明協会会員の方・非会員の方も有料で受講いただけます。

    是非、この機会にご参加ください。 ☆いずれも金曜日13:30~16:00開催

・第1回  9月  3日 特許・実用新案編

・第2回  10月  1日 商標・意匠編

・第3回  10月29日 J-PlatPatを活用した外国特許公報検索

・第4回  11月26日 海外データベースを活用した外国特許公報検索

 ※詳細・お申込みはこちらから

京都商工会議所からのご案内

知恵の誘発セミナー   ~ 知恵ビジネスの着想や新規事業の実現に向けた事業計画を学ぶ ~ 
新規事業の創出を目指す事業者を対象に、全3回の講義・グループ演習で事業計画を作成する実践的な
セミナーを開催します。グループ演習では他社の経営者の方々とプランについて語り合うことができます。
厳しい経営環境を克服するために自社の強みや知恵を活かしたビジネスモデルを考えたい方、
第2回「知恵ー1グランプリ」を目指す方は是非ご参加ください。

 ◇日 時  ①9月3日(金)、②9月10日(金)、③9月17日(金)
       時間は全て13:30~17:00  
 ◇対 象  中小企業経営者・幹部等(新事業や知恵ビジネスの展開をお考えの方)
 ◇定 員  30名(京都市内の中小企業の方を優先)
 ◇場 所  京都商工会議所 7-AB会議室(京都経済センター 7階)
 ◇講 師  多田 知史 氏(中小企業診断士・合同会社Business Departure代表)
       岩橋 亮 氏(中小企業診断士・岩橋マネジメントサービス 代表)
       ほか、各グループ担当の中小企業診断士が参加者のワークをサポートします
 ◇受講料  税込8,000円 / 人(全3回) 
 ◇詳細・申込 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_116004.html
 ◇問合先 京都商工会議所 中小企業支援部 知恵産業推進課 
      TEL:075-341-9781 E-mail:bmpj@kyo.or.jp

お知らせ
京都府中小企業技術センターからのご案内

「研究成果の発表と業務見学ツアー」のご案内

― リアルとオンラインのいいとこ取りを!―

京都府中小企業技術センターでは、研究成果の発表と業務見学ツアーを実施します。

当センターの研究成果を分かりやすく発表して意見を交換したり、センターの施設や業務を見学いただくものです。

より多くの方々に当センターを利用いただくきっかけになればと考えていますので、ぜひご参加ください。

■日 時 7月21日(水)13:00~17:00

■会 場 当センター(京都リサーチパーク東地区内 京都府産業支援センター)

■参加費 無料

 詳細・申し込み等はこちらから

 

セミナー・勉強会等
終了令和3年度「弁理士の日」記念講演会(オンライン)のご案内

知財ふれあいフェスティバル「世界が驚く日本の文房具」

 日本弁理士会関西会では、7月1日の「弁理士の日」を記念して、

下記の実施要領で7月3日(土)に記念講演会をオンラインで開催します。

 この講演会では、3名の講師をお招きし、文房具について、メーカー各社の製品の

アイデアの面白さや開発合戦、文房具販売店の取組と工夫、製品開発やブランド構築

などご講演いただきます。オンライン開催ですので、お気軽にご参加ください。

1.実施要領

[日 時]令和3年7月3日(土)14:00~16:10

[会 場]オンラインセミナー

[参加費]無料

[定 員]1000名

2.講演者及び講演内容

(1) 第1講演: 「文具王的、ちょっとマニアックな文房具発明競争の見方・楽しみ方」

■講演者:高畑 正幸 氏 文具ライター(文具王)

(2) 第2講演: 「アナログな文具を知るのはインターネットの世界で」

■講演者:岸井 祥司 氏 和気文具 代表取締役社長

(3) 第3講演: 「トンボ鉛筆の文具と知的財産権」

■講演者:菊池 英龍 氏 株式会社トンボ鉛筆 知財部長 弁理士

3.詳細・お申込はこちらから

4.お問い合わせ

日本弁理士会関西会 講演会申込係
〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル25階
TEL : 06-6453-8200

お知らせ
京都府からのご案内

京都府における新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態措置(延長)について

平素より新型コロナウイルス感染症の拡大防止に御協力いただき、ありがとうございます。

緊急事態措置の延長に伴い、京都府から会員の皆様に下記のとおり要請ありました。

働きかけの内容等のご理解とご協力をお願いいたします。

 <緊急事態措置(延長)の概要>  

● 区域  京都府全域

● 期間

   <現在>令和3年5月12日(水)0時から令和3年5月31日(月)24時まで

   <今回>令和3年6月1日(火)0時から令和3年6月20日(日)24時まで

  実施内容

     ※緊急事態措置(令和3年5月12日(水)~5月31日(月))分からの変更点のみ記載

      (施設の使用制限等 一部変更 )  

     ※詳細は京都府ホームページでご確認ください。

「知財アドバイザーによる知的財産相談会」臨時休業のお知らせ

知財アドバイザーによる知的財産相談会につきまして、

6月25日(金)は、窓口相談会をお休みさせていただきます。

お知らせ
京都府からのご案内

新型コロナワクチン接種について

平素より新型コロナウイルス感染症の拡大防止に御協力いただき、ありがとうございます。

京都府から、「第46回コロナウイルス感染症対策本部会議」の結果について
以下のとおり情報提供がありましたので、ご案内いたます。 

ワクチン接種をさらに進めるための取組

セミナー・勉強会等
京都発明協会から☛おススメのセミナーご案内

特許英語のイロハ 【オンライン】 <大阪発明協会知的財産セミナーミニシリーズ>

~特許英語に関するビギナー用ワークショップ~

 知財に関わって数年以内、あるいは知財における英語⼒を何とかしたい⽅を対象に
分かりやすく進めます。
 特許英⽂を正しく読み取る⼒、機械翻訳システムによる翻訳⽂に的確な修正を加える⼒、
特許英⽂を⾃分で作成する⼒を養う⼀助としてください。
 実際の国内外の公報を⽤いながら、特許英語に対峙するためのコツ習得を目指します。
【スケジュール】
第1回︓令和3年 6⽉23⽇(⽔)「特許英語の基本とパターン」
第2回︓令和3年 7⽉14⽇(⽔) 「パターンを⾒抜いて正確に読む」
第3回︓令和3年 8⽉18⽇(⽔)「図をもとに英⽂作成、機械翻訳と⽐較、修正」
 いずれも13︓30〜14︓30
講 師:中村 尚⼦ ⽒
受講料:【1回あたり】会員3,000円 /⼀般6,000円 (消費税込)
※京都発明協会会員は会員料⾦で受講できます。
詳細はこちら

お知らせ
京都府からのご案内

京都府における新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態措置(延長)について

平素より新型コロナウイルス感染症の拡大防止に御協力いただき、ありがとうございます。

緊急事態措置の延長に伴い、京都府から会員の皆様に下記のとおり要請ありました。

働きかけの内容等のご理解とご協力をお願いいたします。

<要請内容>

  https://www.pref.kyoto.jp/koho/kaiken/documents/210507.pdf

  ※緊急事態措置の延長前後の変更点が記載されていますので、ご確認ください。

   (例:催物の開催制限の変更など)

● 区域  京都府全域

● 期間

   <現在>令和3年4月25日(日)0時から令和3年5月11日(火)24時まで

   <今回>令和3年5月12日(水)0時から令和3年5月31日(月)24時まで

終了5月31日「知恵の経営」入門セミナーのお知らせ(京都商工会議所)

「知恵の経営」の狙いと効果~平時での準備が有事で活きる~
「知恵の経営」とは自社独自の「強み」と「知恵」を認識し業績向上に結びつける経営のことです。
厳しい経営環境の中、事業継続にむけて経営改革に取り組むことが重要となっています。
そのために自社の「強み」と「知恵」を認識することの重要性や、
「知恵」を活かした効果的なマネジメントについて事例を交え解説します。
今後の事業発展のために何が必要か改めて考えませんか。
 
◇ 5月31日(月)10:00~12:00
◇ 内容  1.「知恵の経営」の狙いと効果~平時での準備が有事で活きる~
         講師:龍谷大学 政策学部 教授・大学院政策学研究科長 中森孝文氏 
            (京都府「知恵の経営」意見聴取会議・委員長)
      2.事例発表:「知恵の経営」報告書作成で見えた自社の強みと今後の展開
        講師:株式会社タケダ 代表取締役社長 竹田裕美子氏
◇ 料金  無料
◇ 対象者 府内の中小企業経営者・経営者幹部等
◇ 詳細  http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_115847.html
◇ 問合先 京都商工会議所 中小企業支援部 知恵産業推進課
      TEL:075-341-9781  E-mail:bmpj@kyo.or.jp
◇ チラシはこちら⇒【PDF】

セミナー・勉強会等
終了【特許庁】初心者向け制度説明会(ウェブセミナー・Teams使用)のご案内

初めて知的財産に関わる皆様へ!

これから知的財産権を学びたい方、企業等において知財部門に新しく配属された方などの

初心者を対象に、特許庁の産業財産権専門官が知的財産権制度の概要を中心に、各種支援策や

地域におけるサービス等をわかりやすく説明いたします。

■開催日時

2021年5月27日(木)18時~19時(説明40分・質疑応答20分程度)

■参加対象者

これから知的財産権を学びたい方、企業等において知財部門に新しく配属された方など、

知財初心者の方はどなたでもご参加できます。

■実施内容・申込方法等詳細は、以下にアクセスしてご覧ください。

https://www.jpo.go.jp/news/shinchaku/event/seminer/chizai_setumeikai-2021.html

■お問合せ

特許庁 総務部 普及支援課 産業財産権専門官

電話:03-3581-1101 内線2340

お知らせ
京都府からのご案内

京都府から会員の皆様に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に対する要請について

以下のとおり通知がありました。

皆様におかれましては、要請及び働きかけの内容等のご理解とご協力をお願いいたします。

京都府における緊急事態措置について

平素より新型コロナウイルス感染症の拡大防止に御協力いただき、ありがとうございます。

今般、4月23日に開催された第41回京都府新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、

緊急事態措置を講じることとし、府民や府内事業者に対して、下記のとおり要請及び働きかけをすることといたしました。

1 緊急事態措置の概要

● 区域  京都府全域

● 期間  令和3年4月25日(日)から令和3年5月11日(火)まで

● 実施内容

(1)外出の自粛等

(2)催物(イベント等)の開催自粛

(3)施設の使用制限等を要請   

  ※京都府ホームページ詳細はこちらをご覧ください

(4)職場への出勤等

(5)公共交通機関等への働きかけ

上記、実施内容の詳細はこちらをご覧ください

  ▶ 支援策については、制度の詳細が決まり次第、京都府ホームページに掲載します。

●緊急事態措置に関する問い合わせ先

  TEL:075-414-5907 (平日9時から17時)

 

お知らせ
創造性コンクール中止のお知らせ

令和3年度「第45回 京都府内小・中・高校創造性コンクール」開催中止について

今年度の「京都府内小・中・高校創造性コンクール」につきまして、新型コロナウイルス感染症感染拡大が未だ終息の目処が立たない状況を受け、関係者様および先生方・保護者・児童の健康・安全面を第一に考慮し、誠に残念ながら中止させていただくこととなりました。
ご参加をご検討されていた皆様、作品展を楽しみにされていた皆様方にはこのようなお知らせになりましたことを心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

終了(一社)発明推進協会 特別企画講座のご案内

米中知財戦争と日本の戦略~知財から見る米中覇権争いと日本のこれから~ 

■講  師:荒井 寿光 氏(元特許庁長官)【終了しました】
■オンラインLIVE配信
■日  時:2021年3月12日(金)15:00~17:00  
■受 講 料 :会員無料(京都発明協会の会員様も含まれます)・一般5,000円(税込)
■申込方法:発明推進協会HPからお申し込みください。
http://www.jiii.or.jp/kenshu/chizaikenshu_tanki.html#tokubetsu

■詳細チラシはこちら⇒PDF

※発明推進協会「会員専用ページ」ログイン名(会員ID)&PWがご不明な方へ
メールまたはお電話にてお問い合わせください。
〇発明推進協会 研修チーム:メール kouza-form@jiii.or.jp / TEL 03-3502-5439
〇京都発明協会:メール hatsumei@ninus.ocn.ne.jp / TEL 075-315-8686

プレスリリース
終了近畿経済産業局 令和2年度「中小企業知的財産活動支援事業費補助金(中小企業知的財産支援事業)」採択事業

農業分野における「デザイン経営」の仕組みづくり支援事業「失敗しない6次産業化」サポート事業

農業分野向へのデザイン経営セミナー&成果発表会のご案内

新聞発表詳細はこちらから
 

 

セミナー・勉強会等
終了近畿経済産業局 令和2年度「中小企業知的財産活動支援事業費補助金(中小企業知的財産支援事業)」採択事業 農業分野における「デザイン経営」の仕組みづくり支援事業

「失敗しない6次産業化」サポート事業

農業分野におけるデザイン経営に基づいたブランディングによる試作品の

テイスティング会 開催のご案内

~試作品を本事業の関係者に限定して提供し、評価いただく~

●開催日時 令和3年23日~4

●参加方法 リモートによる試食評価(味見)会

●評価対象 試作品4種  

●参加者  デザイン経営専門家、ブランド専門家、食品検査専門家

      農業コーディネータ、マーケッター、加工事業者、パッケージ担当

      知財専門家、京都府農業会議、京都/大阪/和歌山県発明協会

   ※一般の方は、お申込みできません。

◆詳細はこちらから

お知らせ
終了令和3年度 近畿地方発明表彰 募集開始のご案内

■応募受付期間:令和3年2月1日(月) ~ 3月31日(水)

募集要項および調査表等はこちらからダウンロードしてご使用ください(公益社団法人発明協会HP)

■応募方法:所定の地方発明表彰「調査表」に記入要領に従って必要事項を記入し
      必要書類を添付の上、正1通、副3通(正の写し)の計4通(片面印刷)を
      京都発明協会に提出してください。

■表 彰 式:令和3年10月~11月頃に実施予定(京都府)

※詳細なご案内は以下↓HPをご覧下さい。昨年度の受賞一覧も掲載中です!
http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/chihatsu/chihatsu.html

皆様からの多数のご応募をお待ちしております。

 

京都府スタートアップグローバル知財サポートデスク 知財のミカタ	発明協会 発明推進協会 特許庁 近畿経済産業局 京都府中小企業技術センター 京都産業21 KRP はつめいキッズ	特許情報プラットフォーム 知財総合支援窓口 京都府 知恵の経営のススメ